農林水産大臣賞を受賞。

丹沢山麓の秦野市菩提の茶畑は霧に包まれて柔らかで香り豊かな茶の芽が育ちます。先代から受け継がれた茶園を守り続け、7回目の農林水産大臣賞を受賞したわさびや茶園のお茶です。
園主はポジティブリストやGAP(Good Agricultural Practice)など生産活動の各工程の正確な実施、記録、点検及び評価を行い、持続的に改善活動に積極的に取り組んでいます。

ワサビ沢湧水で蒸したお茶。

わさびや茶園の敷地内を流れるワサビ沢。昔は、わさびを販売していたことから、わさびやという屋号に。
先人から守り伝えられたこの湧水で若芽を蒸し揉みあげたのが、
わさびや茶園の秦野特産 丹沢銘茶 「霧がかり」と「こもかけ」です。

園主の想い。

丹沢山麓、標高約300mの山合いに広がる茶畑は霧に包まれて柔らかで、香り豊かな茶の芽が育ちます。
「良いお茶は良い茶畑から」をモットーとし、茶園管理におもきを置き、茶畑には山草を施し、有機質肥料を主とした自然環境にやさしい茶栽培を心がけています。

秦野特産 丹沢銘茶「霧がかり」
秦野特産 丹沢銘茶「こもかけ」は、

店舗・ネットショップで販売中!

園主が愛情込めて生産した香り豊な銘茶です。

ご贈答におすすめです。

秦野特産 丹沢銘茶 「霧がかり」「こもかけ」

Copyright (c) はだのブランド推進協議会 All Rights Reserved.